CITY

 

CITYワールドには人類が昔住んでいた都市の遺跡が広がっています。

このワールドでは少し値段は張りますが、Deed of Plotというアイテムを使うことでそのエリアに好きな建物を作ることができるようになります。

また、下水道やレア建物の中には沢山のチェストが放置されていて、建物を作るのに必要なアイテムが手に入り、Toolboxを大量に獲得することも出来ます。

 

 


EXPLORE THE CITY

  

Cityでは荒廃した街の探検をしながらアイテムを集めることが出来ます。

Cityでは主に、軍事基地や地下道路のいたるところにChestが設置されており、アイテムを手に入れることができます。

アイテムは一定時間ごとにChestを開けることで、入っているアイテムが入れ替わります。

そのため、アイテムを取ってしまっても再度チェストを開けることによって他のアイテムが手に入ります。

 


BUILD YOUR OWN BASE

 

ロビーからCITYに繋がるネザーポータルの少し手前側で村人からDeed of Plotというアイテムを購入し使用すると、CITY内に自分だけがブロックを置いたり破壊できるように保護する事が出来ます。

この保護されたエリアにStorage Chestというアイテムを置くと、あなただけが開くことのできるチェストを作ることも出来ます。

Deed of Plotを買ったらCITYの中で右クリックをすると保護される範囲がガラスブロックで表示されます。この保護範囲でよければチャットでyes、やり直したいならnoと発言しましょう。

yesと入力するとそのガラスで囲まれた場所はあなただけの土地になり、CITYの中にあるチェストなどから手に入れたブロックを使って好きな建物を作ることができるようになります。

※保護出来る場所は1人1箇所のみです。よく考えてから保護をしましょう。

 

 

また、保護した土地では、作物を栽培することもできます。

一度植えた作物は水等で消さない限り、消えることはなく、無限に収穫できます。

収穫した作物は、City前のTrader Hansでtoolboxと交換することが出来ます。(再度交換するためには1時間待つ必要があります)

 

 


DEFEND YOURSELF

CITYでは全てのプレイヤーに攻撃が当たります。

特にレア建物の周辺や下水にはアイテムが入ったチェストが沢山あり、他のプレイヤーと取り合いになってしまうかもしれません。

十分に注意してください!